サザンを聴け!

〜みんなで作る、怒涛の全曲レビュー〜
TOP | タイトルリスト | 検索フォーム | 作品追加 | 管理人へメール | HOME
[ ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 ]

某批評本に対抗して作りました(笑)。ファンのみなさんにサザン関連の楽曲についてレビュー(批評)していただき、全曲制覇を目指すコーナーです!レビュー対象は音源化されたサザン・ソロ名義の全楽曲です。これを見て聴いてみたくなるような、愛のあるレビューお待ちしています♪ディスコグラフィーとしても使ってくださいね〜(^_^)v

  • レビューを書く場合はタイトル横のを押してください。後から編集・削除も出来ます。
  • 評価の点数は100点満点です。100点以上は絶対につけないでください。
  • 作品追加は管理人しか出来ません。追加希望は「管理人へメール」からお願いします。
  • 誹謗中傷・無関係なコメント・短かすぎるコメントなどにならないよう気をつけてください。
  • その他、管理人が断りなく編集・削除することがあります、御了承ください。

SEA SIDE WOMAN BLUES

平均 70点
01MESSENGER 〜電子狂の詩〜
さくら(リマスタリング盤)バラッド3 〜the album of LOVE〜
歌手名サザンオールスターズ
発売日1997.8.21
作詞桑田佳祐
作曲桑田佳祐
編曲サザンオールスターズ
収録Sg01MESSENGER 〜電子狂の詩〜
収録Alさくらバラッド3 〜the album of LOVE〜
メンバー桑田佳祐(Vocal, Guitars)/大森隆志(Guitars)/関口和之(Bass)/松田弘(Drums)/原由子(Keyboards)/野沢秀行(Percussion)/小倉博和(Gut Guitar & Rap Steel)/角谷仁宣(Computer programming)
解説歌詞はこちら(公式サイト)
▼レビュー  2007/10/05 19:39  管理人 −−−−−  編集/削除

♪●◇♯♀たくさんのレビューお待ちしています♂◎◆△★♭

▼レビュー  2008/02/04 21:40  駄目男 ★★★☆− (70)  編集/削除

某書によればこの曲の感想は「万策尽き果てた」感が全面を覆っていると書かれていたがこれには笑ってしまった。
意表をつかれたというか思いもよらない感想だったからだ。
また「手詰まり」という言葉もあったが実際どうなんだろうか。
真実は桑田のみぞ知るだが私の見方はいま少し違う。
桑田が一番ビートルズから影響を受けた点は作曲方法ではなくアルバム収録のジャンル配置並びに楽曲のバリエーションではないかと勝手に思っている。
ビートルズ解散後、ジョージのソロ・アルバムの批評に「線の細い彼の声だけで1枚のアルバムを聴くのはどうか」というような評価が載っていたが私も同感で、そのジレンマとマンネリを防ぐための方策が結果として「桑田の音楽にはジャンルがない」などと言われる所以ではないかと思う。
しかしこれは見事桑田の術中にはまっているわけで結果的に桑田の天才性を遺憾無く発揮し世間に知らしめることになった。
故にここでマヒナ・サウンドが出たのもそれなりの考えがあってのことかと。
もし手詰まり感があったとするならば作曲への手詰まりと言うよりは「いまはハワイアンしか思い浮かばなかった」みたいなところでは。
それにサザン・ファンの中ではこの曲の評価ももう少し好意的ではないだろうか。


K-REVIEW