サザンを聴け!

〜みんなで作る、怒涛の全曲レビュー〜
TOP | タイトルリスト | 検索フォーム | 作品追加 | 管理人へメール | HOME
[ ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 ]

某批評本に対抗して作りました(笑)。ファンのみなさんにサザン関連の楽曲についてレビュー(批評)していただき、全曲制覇を目指すコーナーです!レビュー対象は音源化されたサザン・ソロ名義の全楽曲です。これを見て聴いてみたくなるような、愛のあるレビューお待ちしています♪ディスコグラフィーとしても使ってくださいね〜(^_^)v

  • レビューを書く場合はタイトル横のを押してください。後から編集・削除も出来ます。
  • 評価の点数は100点満点です。100点以上は絶対につけないでください。
  • 作品追加は管理人しか出来ません。追加希望は「管理人へメール」からお願いします。
  • 誹謗中傷・無関係なコメント・短かすぎるコメントなどにならないよう気をつけてください。
  • その他、管理人が断りなく編集・削除することがあります、御了承ください。

質量とエネルギーの等価性

平均 93点
ROCK AND ROLL HERO
歌手名桑田佳祐
発売日2002.9.26
作詞桑田佳祐/英語補作詞:Tommy Snyder
作曲桑田佳祐
編曲桑田佳祐 & THE BALDING COMPANY
収録AlROCK AND ROLL HERO
メンバー斎藤誠(Electric Guitar)/角田俊介(Bass)/河村智康(Drums)/片山敦夫(Vox Organ)/桑田佳祐(Vocal, Electric Guitar, Chorus)/角谷仁宣(Noise)
解説歌詞はこちら(公式サイト)
▼レビュー  2007/10/07 23:03  管理人 −−−−−  編集/削除

♪●◇♯♀たくさんのレビューお待ちしています♂◎◆△★♭

▼レビュー  駄目男 ★★★★★ (93)  編集/削除

この曲、表現形態に敢えて脈絡を持たせないように書いている。
哲学用語などを並べ立てそれぞれの単語を独立させ繋ぎを持たせないことでわざと難解さを狙っている。
途中『フェリーニが夜に誘う』という歌詞がみえるがフェリーニ63年作の『82/1』(二分の一)という映画を観たことがあるだろうか?
私が過去観てきた映画の中で難解さベスト1の迷画だ。
感想もなにも内容を人に話すことが出来ない。
何を言いたいのか解らない。
フェリーニ、マキャベリ、アインシュタイン、デカルトに共通したもの、それは難解さだ。
つまり初めからプログレ路線を狙ったと思われるがイマイチ、プログレ化されて聴こえないのは桑田の性としてプログレ定番のシンセ中心ではなくギター・サウンド主流のハード・ロック路線でいったからだ。
だから間違えだというのではなく個人的にはこれで良かったのだ。
DVD『けいすけさん〜』で観る限り圧倒的な存在感と迫力を持って観るものを威圧するような勢いだ。
いま一度、桑田がハード・ロッカーだったことを思い知らせてくれるような1曲だ。
バラードの名手にしてこの曲あり。
軟弱な曲を吹き飛ばしてくれるようなこの曲に喝采を送りたい。
印象深いのは深町さんのイアン・ギランを彷彿とさせるあのシャウト、素晴らしい。


K-REVIEW