Topics! & Update!
     I send the latest and update histories.
     Please check it out!

HOME > Headline > すべて表示


★ Topics!


松田弘、ラジオ出演情報!! 2010/08/06 (Fri) 08:36
弘さんのラジオ出演情報が発表されました。以前から弘さんと親交のあるSkoop On Somebodyのレギュラー番組だそうです。9月に行われるイベント「BEAT CLUB NIGHT Vol.9」のことなどを話されるのかもしれませんね。それにしても弘さんがラジオに出演するのは結構珍しいかも(笑)。

Skoop On Somebody SOUL CRUISIN'
2010年8月10日(火) 23:00〜24:00 BAY-FM

桑田さんの手術が無事成功 2010/08/04 (Wed) 23:35
関係各位

いつも大変お世話になっております。
さて、皆様には桑田佳祐の件で、大変ご心配をお掛けしておりましたが、お陰様で無事に手術を終える事が出来ました。
術後の経過も良好で、麻酔から覚めてすぐに声が出せたり、翌日には少し歩いたりと、担当の先生も驚かれる程の回復を見せております。
ファンの皆様を始め、多くの方々より励ましのお言葉を頂戴しました事、この場をお借りし厚く御礼申し上げます。
今後は、復帰に向けて頑張って参りますので、引き続きご支援賜ります様、よろしくお願い致します。


また、マスコミの皆様へは、桑田が治療に専念出来るよう、本人や家族、近隣の方々、サザンオールスターズのメンバー、及び、関係する医療機関へのご取材は、くれぐれもご遠慮頂けます様、改めてお願い申し上げます。

2010年8月4日 株式会社アミューズ

とても嬉しい発表が公式サイトにてありました。桑田さんの手術が無事成功し、術後の経過も大変良好だそうです!声を出したり歩いたりと、先生も驚かれているそうですが、本当に無理はしないで、焦らずゆっくり治して欲しいです。

ところで上記の文章はアミューズ様がマスコミ各社に送ったもの。公式サイトのものとは少しだけ違いますね。ファンの方にお願いしたいのは文章の最後のところ。桑田さんの治療の妨げになるので、絶対に病院等には行かないでください。そのようなことをする方は決してファンとは言えないと思います。復帰するまで温かく見守りましょうね。

桑田さんが夜遊びで心境をコメント(全文) 2010/08/01 (Sun) 16:09
2010年7月31日、22:59。いつものように「スジャータ」が時を刻む。T-FMジングルの後、OP曲『Atom Heart Mother(原子心母)』がこれまたいつものように流れ、桑田さんが話し出す…。
うだるような暑さの中、いかがお過ごしでしょうか。暑中お見舞い申し上げます、桑田佳祐です。さて「桑田佳祐のやさしい夜遊び」、今週は諸般の事情から予定を変更してお送りさせていただきます。すでに様々な報道によってご存知の方も多いと思うんですけども、私、桑田佳祐は、療養のため、音楽活動、また、当番組を、暫し休まざるを得ない状況となりました。えー、すいません。そこで今夜の夜遊びではその実情をですねきちっと、皆様にお話しさせていただければいいなと思いまして、えー今夜はよろしくお願いします。また、新曲の、私の新曲『本当は怖い愛とロマンス』、それとね『EARLY IN THE MORNING』への、数多くのメッセージを頂きまして本当に心から感謝です。いつもとはちょっと違う放送内容になりますけど、えー寛容に受け止めて頂けたら、幸いです。「桑田佳祐のやさしい夜遊び」、事前録音、にて、失礼いたします。
夜遊びジングル(ジュテームVer.)が流れる。
はい、そういうことでこんばんは、桑田佳祐です。お元気ですか?えー、という訳でね、あの今週の半ばぐらいから、大変皆様を、びっくりさせてしまった、桑田佳祐でございます。えー、ごめんなさい。本当に申し訳ないんですけどね。

えー、今日は、この時点で今この段階、ここでね、えー7月28日でありまして、えー、実は、まぁ、その、これから先なんですけどどういった報道が、あの、今後なされてね、教育をなされてあの皆さんにどう届いたものかってのは、細かいところまで私自身もあんまり把握、しきれてないんですがまず、私自身のね、えー、口から、言わせて頂きたいのはその、私の病状、患っている病状言わせてもらいますと、えー食道癌、というのが見つかりましてね、えー年に1回必ずあの、えー皆さんもやるかもしれませんがあの、定期健診を2月か3月にやってるんですが、えー、今月、7月12日、なったんです。ちょうど、このことが判明したのが。えーその定期健診、年に1回という形でやったんですけども、ちょっと早めてやったんですね。ええ。あの、それは理由は後で話しますけど多分、本当に、えー前倒ししてやったことで結局その、早期で、えー初期という形で見つけて頂くことになったんですけども、えーその、毎年2月大体誕生日を、あの目安に健診やっているのを、なんでこの7月に前倒しすることになったかというと、あの、これはあのドックの先生の指示だったんですけど、僕たまたまその5月ぐらいからですね、今から2ヶ月ちょっと前、5月ぐらいからちょっと、汚い話で申し訳ないげっぷが出ることが、多い気がしましてげっぷ。でその、先生、ドックの先生にご相談したらまぁげっぷは胃の症状だっていうんでね、えーそんな深刻に考えなくてもいいと思うけど、まぁちょっと桑田さんの場合は、毎年この間の2月に健診した段階でちょっと食道が荒れてたんで、いろんな意味でまぁ、早めのチェックをね、しましょうよってことで、内視鏡で診てみましょうということを言われまして、それがちょうど7月12日だったんですね。ええ。それで、まぁ僕がそのげっぷのせいでちょっと、僕自身、素人考えで胃が荒れてんのかなとか思ったんですが、えーなんと食道にちょっと、出っ張った部分があるのが、モニターでも、私の目にも映りましてああこれはという風に思ったんですね。で、まぁ、その、内視鏡終わって、「これ腫瘍ですか?」したら「そうです。」と。「もしかしたら悪性ですか?」と、聞いたら「診たところそうだと思います。」と言われてですね、えーそれをまぁ病理検査に、細胞とってこう、回す訳ですよ。で1週間後ぐらいにやっぱり、癌だと。で、扁平上皮癌という話を聞きましたけれども、えー、でも割とこれは初期のものじゃないかと、その、人間ドックの方から、まぁお電話頂きましてね。まぁ、まぁそれまで、あの結果が、病理検査の結果が出る1週間というのはやっぱりその、いろんなこと考えちゃうもんでございますね。いろいろまぁ悔やんだり、ええ、くよくよしたりするんですけども、まぁどうやって皆さんに伝えようとかね、ええほんとそれでまぁ、原さんにも、くよくよしたことを言いましたし、まぁ彼女に頭が上がりませんけども。えー、とにかくそっから、比較的まぁ、癌としては初期のものかもしれないと言われて、えー、そこで私の知り合いのですね、前から大変お世話になってる先生に、そのことを相談したところね、あの、これも、まぁ原さんの機転というか行動力がフル稼働した、お陰なんですけど、たまたま、幼馴染の方、先生がですね、大変信頼出来る、お医者様だということでね、そのチームがいらっしゃるので是非ともその方を、推し進めしますよということを頂いて、病理検査の結果を聞いてからすぐにその方の所へ行きましてまた再検査、をして頂いたんですね。そこでいろいろまた診て頂いた結果、まぁ、癌というのはステージWまである、っていうのかな。えー、でそのステージTという段階でまだあんまり深い所に達していないレベルの、食道癌で、場所的には、えー何て言うんですか、真ん中よりも少し下の位置にある、胃の位置に近い所。で、でまぁ今回とにかくばっちり、えー今回の手術で治して行きましょうと言って頂いてね、ええ。いろいろ先々のことまでいろいろ、考えて、やりましょうと、治しましょうと、いうことで私自身ちょっと気持ちが、この時点で楽になったんですけども。でいろいろあの、話をお聞きして、先生に、先生方にね。結局その、胃と食道をこう繋げる手術をするんですよね。うん。んで手術がこうこうこういうやり方で、入院は2・3週間だろうと、普通。で食道と胃を引っ張り上げて繋ぐ、手術をして頂いて今現在、今はですよ、今日は入院前ですから、手術してみないと、本当のことはあの詳しいことは分かりませんけれども、まぁとにかく、念には念を入れてこう何かオペして頂くというお話を頂きました。でまぁそれ以降のことね、本当に、えー、それ以降手術以降、私の体の状態が、どのタイミングで、どういう風に回復するとかその生活の仕方を含めてね、えー、いろいろ肉体的にもどういうことが可能になる、とか、いうのは、今日の段階ではちょっと未知数ですから、えー術後の経過・痛みとか、傷の具合とかでしょうかね。それから食事徐々にどうやって、して行く、とか。運動をやったとか、普通の日常生活のレベルに戻るまでやっぱり、それぞれ、うんまぁ、人によって個人差はあると思うけど、まぁ3ヶ月、半年といったスパンでね、ゆっくり様子を見るべきだと、いうことを言われまして。後はまぁ私の場合先生も、本当に、お気に掛けて頂いて心配して頂いたんですけどやっぱり、喉ですね。ええ。食道癌の後、はやっぱりこう、何ですか、手術の刺激で喉がちょっと枯れることが、ままある、ということで、極端な場合、声が出なくなってしまったりすることがあるんですけれども、これは、安心してくださいと。時間が経過すれば必ずこれ元に戻ることですからというかまぁ、細かいことまで説明して頂きまして。えー、ですからまぁ入院手術してから退院後に予測されること、なんかもね細かくその時先生方に、説明して頂いて、私と、その時原さん、と、サザンのチーフマネージャーの中西さんと、えーその、術前の先生のお話を、まぁ伺ってたんですけど。えーまぁ、早期とはいえね、しっかり治して、ゆっくりと静養して、えー、先生はその時ね、「まぁ1年後にはステージに立てるでしょう。」と仰ってくださいましたけども。

とにかくまぁ、あの、ここでゆっくりね、えー、あの静養して行くことが、まぁ、体を、えーあの考えていくことが、プライオリティ考えて行くことが一番だろうということに、○○かった(※)訳でございまして。いろいろすいませんそれで前々からね、えー心残りは、まぁ心残りはもう、全部心残りでございますが、前々からスタジオに入っておりますでしょ。んで、アルバムの制作を私続けて来たんですけども、これまだ終わってないんです。んで、後4曲ぐらいの歌入れを、えー残した状態で、えーまず一旦レコーディングも止めてね。えー、まぁもう既に、ご報告があって、えー皆さんもご覧になったかもしれませんけども、えー、10月から予定されていた全国ツアー。皆さんも私もメンバーもね、本当にスタッフも一番、えー楽しみにしていたし、皆さんには楽しみにして頂いた全国ツアーも一旦、本当に申し訳ないですが、えーキャンセルという形にして頂いて、えーファンの方々・関係者も、これ関係者の皆さんも沢山いてね、本当に申し訳ありません。えー、今回の一連のことでね、えー各スタッフ、特にアミューズの、畠中社長とかサザンチーフの中西さんね、あとビクターの小野さん、初め、大勢の方々の御足労を、頂きまして、御心配を与えてしまいましてね。えー、まぁいろいろ以前から新聞の広告等々、ええ、こっちが勝手にぶち上げておいた、“四六時中音楽宣言”みたいな、計画・企画がちょっとこれ一時期、頓挫して、えー、時期を改めるといったことになってしまうんですけども、本当にちょっとここは、残念ですが、申し訳ありません許して頂いて。えー皆さんも本当にびっくりされたと思いますけども、えー…、まぁ、これからも御迷惑をお掛けするんですけども私もほんとデビュー以来32年間やって参りましてね、ほとんど仕事をしないで過ごした、時期というのも今まで無かったんですけど、こういう風になったっていうのも本当初めてなことで自分がもちろん一番、ショックでびっくりしてますけども、えー、まぁ、まぁちょっと、休んでみろよと、いうようなその、神様なのかね、死んだ両親だか、姉貴が言ってくれてんのかなという風に、思って少し前向きに、ええ、今はとっても前向きに、ええ。気軽と言っちゃ失礼ですけども、えー周りにいてくれるみんなのお陰、であるとかね、それからへこたれずにね、先生に、えー、全幅の信頼をお寄せして、この癌に対してね正面からまぁぶつかって行こうという風に、考えております。えー、ほんとにもう、姉貴が2年ぐらい前に亡くなったんですけど、もう…俺を迎えに来るのがちょっと早過ぎじゃないかなぁという風に僕も、思ったんですが。これからまぁ、本当、復帰、するまでにだからどういう時間経過とかね、何がどうなったら良くなるのかということは今の段階で、とっても未知数なんですけども、えー、必ず私は、戻って参りますのでですね(笑)、その辺是非、御理解、御了承御期待頂いて、死んでも戻って参りますんでね。是非あの、慌てちゃいけませんけども1日も早くね、皆様の前にミュージシャンとして歌手としてね、えー、ささっと戻って来られることを目指してこれから、あの、参りますので。ですからあの予定はほんとに何度も言いますように変わってしまいましたけど暫し、皆さんまたライブ、ライブ等々でお逢いする日をね、是非とも、お互い楽しみに、してね。えー、どうか、皆さんもこの猛暑の中大変だと思うんですが、私の、えー、まぁ回復も、どうかお祈りください。んであの、私も正直落ち込んだ時期もありましたけども、えー、まぁ、私だけでなしね、本当に、癌?それからまた他の病気等々でね、もっともっとね、大変な思いをされている方大勢いらっしゃる、と思うんですよね。ですからまぁそういう、方々のお気持ちもまぁどれだけ今回のことで私に分かるか、ようになるか分かりませんが、えー、まぁ一緒に、頑張って行きたいという風に、思う次第でありまして。あとはね皆さんほんともう、私が言うのもほんとおこがましいですけど40過ぎたら、私今54ですが、定期健診をやりましょう(笑)。僕もほんとに今回前倒しにして、早めに見つかったのがなんかね、げっぷしてたら見つかったみたいなのが、ちょっと恥ずかしいですけどでもそれでもね、えー、まぁ、良かったという、結論から言うと状況なんでね。えー、定期健診受けてください。えー、私も、かつては、酒も煙草もやりました。よくやりました。えー、無理もしたという風にね反省してますけど、今更悔やんでも遅いんですけども。えー、まぁ私でさえ年に1度は必ずね定期健診やってますし、えーたまたまこういうタイミングで見つけて頂いた訳ですからね。えー本当に皆さん何度も、謝りますけど、ごめんなさい。今回のことは本当に、本当に大きく楽しみにされていた、約束をね、守ることがもう出来なくて申し訳ないです。スタッフの皆さん・関係者の皆さん一人一人にもね、ほんとにあの、仕事以外の、負担をもう、ここでもう沢山掛けてしまって、中西さん、山内くんとかね小野ちゃんほんとに、もうアミューズの皆さん、ビクターの皆さん、えー、いつか皆さんにもこれもお返ししなくてはいけないと思います。またね、ほんとこの番組の、佐藤輝夫さん、初めね、えー、スタッフの皆さんあと、T-FMの方々ね、にもほんと心より、お詫びとね、感謝を申し上げます。えー輝さんすいません。何かほんと節目節目でね、えー大体ネガティブな内容(笑)を、この番組の中で、公表してこの場をお借りしてリスナーのファンの皆様にね、私の思い・心情をね、ぼやいたり吐露したりしてますけど申し訳ないんですけども。でもほんとにこの番組やらして頂いていてね、幸せですし良かったと思います。輝さんも気を付けて頂いて、もうほんとね。そういうことであの、繰り返しになりますけど早期の食道癌が見つかり、御陰様で大変信頼出来る、お医者様の下で、私、身を委ね身を捧げて(笑)、参りますのでだから、皆さん是非、無理かもしれませんけど、心配をなるべく、しないで頂きたいと思います。

あとこの番組は、来週から、どうなるのかっていうのはちょっとこの段階ではあれなんですが、また私が我が侭を言って、私の仲間がわざわざ、私がこう休んでいる間パーソナリティとして、やってくださるか、若しくはアミューズの中西さん・山内さん・小野さん辺りが、へへっ(笑)やってくれる、のかそうなるとありがたいなと思うんですが、そういう中で逐一私自身もね、その都度都度、状況の中で、「今ベッドに寝てるよ」とか、「今アソコ拭いたよ」とか、えー「可愛い看護婦がいたよ」と、そういうことを、ツイッターして参りますんで。ツイッター出来ないんですけど、ええ。あの携帯でメールで中西くん・山内くんに送ったのを、ツイッターと称してこの番組で紹介させていただきます(笑)、よろしくお願いします。

ほんとにねファンの皆さん・スタッフの皆さんの御陰で、今回、少し、暫しの間、ゆっくり、治療…休養に専念させていただいて、ええ。また今後原由子には頭が上がらないでしょう。えー、ということで、辛い報告ではございましたけども、えー、この場をお借りしてこの言葉が、長々と言えて良かったです。えー、そういうことでこの辺で、ちょっと名残惜しいですが、暫しのお別れでございます。またお逢いする日を楽しみにしております。えー、生まれ変わって、綺麗な身体になってあの、必ず帰って参りますので。それからアルバムも完成させます。ちょっと遅れますが予定が、狂ってしまって申し訳ないです。是非とも皆さんお体をくれぐれも、大切にしてください。

桑田佳祐でした。また逢う日まで。それでは!
新曲『本当は怖い愛とロマンス』と『EARLY IN THE MORNING』が立て続けにオンエアされ、中西さんと小野さんが急遽出演。新曲のボーナストラック『今でも君を愛してる』と『東京』。夜遊びジングル(海連れてってVer.)を挟んで『ダーリン』『ROCK AND ROLL HERO』をメドレーでオンエア。夜遊びジングル(ジュテームVer.)が再び流れ、最後は『明日晴れるかな』が流れながら、桑田さんは病気と闘うために休養に入りました。

活動休止の発表があった28日当日に収録された、16分を超える桑田さんのコメント。桑田さんは丁寧に、そして真摯に、ご自分の病状や周囲の方々・ファンの皆さんへの感謝・謝罪を話してくれました。ご自分が一番辛いことも包み隠さず話してくれて、いかにショックな出来事であったか、とても伝わってきました。そして最後の方の原坊への言葉は、桑田さんなりのラブレターだと思いました。

私達ファンに出来ることは全快を祈って、“呟き”をささやかな楽しみにし、新曲を初め桑田さんの曲を隅々まで聴きながら待つことだと思いました。そして桑田さんも言っていたように、なるべく定期健診を受けることだと思いました。また現在病気で苦しんでいるファンの方も大勢いると思います。その皆さんにも今回の桑田さんの言葉は、とても勇気付けられたものだったと思います。みんなで頑張って、桑田さんを心待ちにしていましょうね!

桑田さんのコメント、なるべく脚色がなくそのままの音を表現したかったので、とても読み辛い文章になってしまったかもしれませんが御了承ください。

※ヒアリングが出来ませんでした、ごめんなさい。

桑田さんが病気療養のため活動休止 2010/07/28 (Wed) 23:15
桑田さんに関する大切なお知らせ。

いつもたくさんの応援ありがとうございます。
皆様に大切なご報告があります。
このたび、桑田さんが、検診の結果、初期の食道がんを患っていることが判明いたしました。皆様には大変ご心配をお掛けしますが、幸いにも早期発見により初期段階での治療で済む状態でした。
今後は、手術と治療のためにしばらくの間療養させていただくため、誠に残念ですが、10月20日に予定していましたニューアルバムの発売を一旦延期し、10月28日から12月31日まで予定しておりました全国ツアーを、全てキャンセルさせて頂く事となりました。尚、9月22日に予定しておりました全国同時多発アルバム試聴会も一旦延期とさせていただきます。

全国ツアーのチケットの払い戻しに関しましては、7月30日(金)15:00より当サイトにて詳細をお伝えいたしますので、ご確認いただきます様お願いいたします。

桑田佳祐の今年の一連の活動を心から、楽しみにしていただいていた皆様へは誠に申し訳ございませんが、なるべく早く元気な姿をお見せ出来るよう、今後はゆっくりと治療に専念させていただく事をご理解頂けます様お願いいたします。

尚、ニューシングル『本当は怖い愛とロマンス』は予定通り8月25日に発売いたします。
また、それ以降の活動につきましては、詳細が決まり次第、オフィシャルサイト等で発表させていただきます。
引き続きみなさまの変わらぬご支援をいただけます様、よろしくお願いいたします。

サザンオールスターズ スタッフ一同

以下、本人からのコメントです

この度は、ご心配をおかけして本当に申し訳ない気持ちです。
そして、今年の活動を楽しみにしてくれていた皆さんには心からお詫び申し上げます。
まずは自分自身の体調を回復させ、制作中のアルバムをなるべく早く皆様にお届けするようにいたします。
ツアーは一旦キャンセルになってしまいますが、しばし治療と静養に充てるお時間をいただいて、また改めてみなさまにお会い出来る機会を、心より楽しみにしたいと思っております。
それまでしばらくの間、どうかご心配なさらず(そんなのムリか!?)待っていてくださいね。
お楽しみは、あ・と・で♥

桑田佳祐


今日の昼頃、友人からのメールで初めて知りました。仕事中でしたが心の中は動揺して信じたくない気持ちで一杯でした…。いつも私達に当たり前のように音楽を届けてくれている桑田さん。それらがいかに幸せなことか、サザン活動休止の時もそうでしたが今回のニュースでもまた再認識させられました。私達に出来ることは桑田さんがいつ完全復活してもいいように、曲を聴き、大いに歌い、元気に待ち続けることだと思います!今週の夜遊びで桑田さん自身からご報告があるようですが、本音を言えば無理はしないでご自愛なさって欲しいです。

http://www.sas-fan.net/oshirase/index.html
桑田佳祐『本当は怖い愛とロマンス』詳細決定!! 2010/07/15 (Thu) 01:21
8月25日に発売される桑田さんのニューシングル『本当は怖い愛とロマンス』の詳細が発表されました。タイトル曲とカップリングの『EARLY IN THE MORNING』の他に、3月に武道館で行われた寅さんイベントからのライブ音源6曲を収録するそうです。(個人的にはアルバム未収録の新曲が良かったなぁ。)またジャケ写や初回特典なども発表されました。今回もドでかいジャケ写で紹介します♪

本当は怖い愛とロマンス/桑田佳祐
2010.8.25 リリース
CD:VIZL-550(初回生産限定盤) ¥1,700(税込)
CD:VICL-37300(通常盤) ¥1,500(税込)
LP:VIJL-60500(アナログ盤) ¥2,000(税込)

【収録曲】
★Brand New Tracks:Prelude to “New Album”(machikirenai 2tracks)
01. 本当は怖い愛とロマンス
02. EARLY IN THE MORNING
★LIVE! Bonus Tracks:Prelude to “Stairway to Nippon”(hachikiresou 6tracks)
03. 今でも君を愛してる
04. しゃアない節
05. 東京
06. 誰かの風の跡
07. ダーリン
08. ROCK AND ROLL HERO
※収録曲は各種共通

【初回生産限定盤特典】
本当に“デカい”缶バッジ付
(「LOVEバッジ」か「ROMANCEバッジ」の2種類どちらか1つ封入)
…and more!(近日中発表)

本当は怖い愛とロマンス(初回生産限定盤)
初回生産限定盤&通常盤ジャケット

本当は怖い愛とロマンス(アナログ盤)
アナログ盤ジャケット


コブクロがあの曲をカバー!! 2010/07/15 (Thu) 00:56
フォークデュオ・コブクロが8月にリリースするカバーアルバムで、桑田佳祐 & Mr.Childrenの『奇跡の地球』をカバーしているそうです。お二人がこの曲を歌い上げている姿を想像してしまいます。CMでカバーしていた『Layla』もこのアルバムに収録しているようですね。果たして『奇跡の地球』がどんなアレンジで歌われているのか、楽しみです。(試聴はまだ出来ないようでした。)

ALL COVERS BEST(完全生産限定盤A)(オリジナルフィギュア付) ALL COVERS BEST(完全生産限定盤B)(オリジナルピック付)
ALL COVERS BEST/コブクロ
2010.8.25 リリース
CD(限定盤A):WPCL-10810〜1 ¥3,800(税込・オリジナルフィギュア付き)
CD(限定盤B):WPCL-10812〜3 ¥3,300(税込・オリジナルピック付き)
WARNER MUSIC JAPAN
【収録曲】
DISC1
01. 奇跡の地球/桑田佳祐 & Mr.Children
02. I LOVE YOU/尾崎豊
03. いつまでも変わらぬ愛を/織田哲郎
04. Superstition/Stevie Wonder
05. Alone again/Gilbert O'Sullivan
06. 遠い恋のリフレイン/T-BOLAN
07. もうひとつの土曜日/浜田省吾
08. The Thrill is gone/B.B.KING
09. Lovin' you/渡辺美里
10. こんな風にして終わるもの/小谷美紗子
11. The only thing that/Bryan Adams
12. California Sun/RAMONES
13. ANSWER/槇原敬之
DISC2
01. What a wonderful world/Louis Armstrong
02. 三日月/絢香
03. DESPERADO/EAGLES
04. Pink Prisoner/UNICORN
05. 気球に乗って/THE BOOM
06. ON MY BEAT/BOOWY
07. If it makes you happy/Sheryl Crow
08. Layla/Derek & the Dominos
09. 卒業写真/荒井由実
10. 運命船サラバ号出発/ザ・コブラツイスターズ
11. The Love We Make/SING LIKE TALKING
12. しあわせのランプ/玉置浩二

http://www.kobukuro.com/
松田弘、ライブイベント出演情報!! 2010/07/15 (Thu) 00:18
元ツイスト・HOUND DOGのベーシスト、鮫島秀樹さんがプロデュースするライブイベントにヒロシさんが出演するそうです。なんでも鮫島さんは第19期燦々沼津大使を務めているそうで(出身は鹿児島県となってましたが^_^;)、その流れで今回のイベントが決まったそうです。入場無料なのでお近くのサザンファンの皆さんは行ってみてはいかがですか?

ぬまづサマーガーデン2010(2日目)
【日時】2010年8月8日(日) 19:00〜21:00 ※小雨決行
【会場】狩野川・東急ホテル裏特設ステージ
【料金】無料
【出演】鮫島秀樹プロジェクト2010 Part2(鮫島秀樹[Ba]/松田弘[Dr]/浅野孝己(Gt)/はたけやま裕[Per]/竹越かずゆき[Key]/伊勢ケンジ[Sax]/COOL M.B[Vo]/REIKO[Vo]/Bro.KONE[Special Guest Vo])
【問合せ】NPO法人沼津観光協会 055-964-1300

関口和之、ウクレレピクニック2010に出演決定!! 2010/07/14 (Wed) 23:50
毎年恒例のウクピクに、ムクちゃんが今年も出演することが分かりました。原坊出演の「A-Studio」に静止画(笑)で出演したムクちゃん。生で動くムクちゃんを見たい方にはこのイベントに是非!今年も入場無料だそうですよ♪

HALEIWA HAWAII presents
UKULELE PICNIC 2010 vol.11

【日程】2010年8月1日(日) ※荒天中止・小雨決行
【会場】長井海の手公園ソレイユの丘(神奈川県横須賀市)
【出演】アンジェラ・マキ・バーノン/ウクレレえいじ/E KOMOMAI/かのんぷ♪/Jason & Juke(From HAWAII)/The Paisleys/高木ブー&ニューハロナ/キヨシ小林/KONISHIKI/Bryan Toletino&Kalei(From HAWAII)/Gensblue/alternative bloods/笛吹奈保子/Bare Foot/デイジー★どぶゆき/ジョディー&クリス(From HAWAII)/勝誠二/HOOPERS/ジョニー宣野湾/yoheyOKAMOTO/Paki Pika/IWAO/関口和之/他
【入場料】無料
※オフィシャルグッズ収益金がイベント運営費となるそうです
※駐車場は有料(1日¥1,000)
【問合せ】LEILAND GROW(レイランドグロウ) 0467-22-4488

http://www.ukulelepicnic.com/
原由子「はらばん」鎌倉ライブ、セットリスト公開!! 2010/07/06 (Tue) 08:53
4日に行われた原坊の単独ライブのセットリストが、公式にて発表されました。(参加出来た方は本当にラッキーですね!)選曲はベストアルバム「ハラッド」収録曲からだけだったようですね。またコーラスに村石さんがいるということで、MCでは彼女が歌っていた『お料理行進曲』(アニメ「キテレツ大百科」主題歌)も披露されたようです♪そしてアンコールではやっぱり(笑)桑田さんが登場!『いつでも夢を』を歌いながらまたエグザイルダンスを踊ったそうです(笑)。この模様は11日にWOWOWでオンエア予定なのでお見逃しなく!

原由子スペシャル「はらばん」鎌倉ライブ セットリスト
2010.7.4/鎌倉芸術館・大ホール

01. あじさいのうた
02. 鎌倉物語/サザンオールスターズ
03. 少女時代
04. シャボン/サザンオールスターズ
05. 花咲く旅路
06. 潮風のエトランゼ
07. ポカンポカンと雨が降る(レイニー ナイト イン ブルー)/サザンオールスターズ
08. いちょう並木のセレナーデ
09. 唐人物語(ラシャメンのうた)/サザンオールスターズ
10. 私はピアノ/サザンオールスターズ
11. 京都物語
12. ハートせつなく
13. 恋は、ご多忙申し上げます
14. じんじん
15. 夢をアリガトウ
E1. そんなヒロシに騙されて/サザンオールスターズ
E2. いつでも夢を/橋幸夫・吉永小百合
E3. 想い出のリボン

★BAND MEMBERS
原由子(Vocal, Keyboard)
斎藤誠(Guitar, Chorus)
片山敦夫(Keyboard)
角田俊介(Bass)
小田原豊(Drums)
包国充(Sax)
菅坡雅彦(Trumpet)
村石有香(Chorus)
角谷仁宣(Synthesizer, Programming)

★GUEST
桑田佳祐(Vocal) ※E2

またこのライブに先駆けて、6月27日に両国国技館で行なわれた所属事務所・アミューズの株主総会に原坊がサプライズ出演しました。上記セットリストより7曲(13・01・02・05・11・10・E1)を披露したそうです。

サザン公式サイト、リニューアル!! 2010/07/06 (Tue) 08:12
もうとっくにご存知だと思いますが、サザンオールスターズ公式サイト「sas-fan.net」が1日にリニューアルされました。(2年振りでしょうか。)サザンのロゴが週刊誌のようですね(笑)。また今回のリニューアルで、どうやら「STANDOOH! AREEENA!! C'MOOOON!!!」の方が無くなったようです。一時期は掲示板等で賑わった同サイト。それが無くなるのは少し寂しいですね。(アナウンスしてくれてもいいのに^_^;)

http://www.sas-fan.net/index.html
Page:[ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -

Copyright © 2005 SAS-hour!! all rights reserved.